5キロ30分の壁| ホーム | なぜ僕は走っているのか? 1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ僕は走っているのか? 2

なんで僕が走ることになってしまったかというと
僕の奥さんから「一緒にロードレースに出ない?」と
誘われてしまったからだ。

奥さんは勤めている会社の付き合いで、以前より
市川リバーサイド健康マラソンに参加しているのだが
今年は他の人たちの都合がつかず
僕に白羽の矢が立ったわけだ。

走るのは悪くない。
しかしどうせ走るなら、奥さんのダンナさんとしては
ブザマな成果で終わることは断じて許さない。
吹けば飛ぶよな僕の自尊心が唐突に頭をもたげた。
大会1ヵ月前から身体づくりに一念発起した。

しかしながら、日ごろ走ることはおろか
歩ける距離でもタクシーを使うような軟弱者が
いきなり走りはじめたわけである。

5キロを「走る」なんてありえない。
初めて5キロを走った(というかほとんど歩いた)
率直な感想である。
考えてみればこんなに走った(というかほとんど歩いた)
のは中学生以来で、実に22年ぶりの快挙である。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

探しものはこちらから

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


5キロ30分の壁| ホーム | なぜ僕は走っているのか? 1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。